ニキビ跡を治すサプリメント

ニキビ跡を体の内側から治す手段として、サプリメントの摂取もおすすめです。体の内側からニキビ跡をなおすということは、肌のターンオーバーを正常にするということにもなりますので、同時にニキビの発生を防ぐことにも繋がっていきます。細菌ではニキビ跡改善のためのサプリメントも数多く存在しています。

 

こういったサプリメントには大体の場合、ビタミンCが多く配合されています。他にも様々な効果からニキビ跡の解消につながるとして、亜鉛を含んだサプリメントや大豆イソフラボンを配合したサプリメントなど、様々です。

 

ですが多くの場合、その成分だけを摂取するよりは相乗効果のある成分を同時に摂取するほうがはるかに効率的です。サプリに頼ってみる場合にはそこのところも注目してみるといいでしょう。また、今できてしまっているニキビ自体に有効なサプリメントなのか、ニキビの跡に有効なサプリメントなのかというところも見落としてしまいがちなので気をつけましょう。

 

ニキビ跡に有効な成分としてはビタミンB2・B6、ビタミンA、ビタミンC、L-システイン、プラセンタ、大豆イソフラボンなどがあげられます。これらの栄養素が含まれているサプリメントがとても有効です。ですがあくまでもサプリメントは食事では十分に摂取できない栄養素を補うためにあります。これらのサプリメントと加えて、食事もしっかりとることで体の内面からニキビ跡を解消させることが可能です。

ページの先頭へ戻る